プレゼン型コンテンツ作成ソフトSTORM Xe(クロスィ)

TOP > プレゼン型コンテンツ作成ソフトSTORM Xe(クロスィ) > グレード別機能の違い

LOGOSWARE STORM Xeは、
グレード(バリュー/レギュラー/エキスパート)によって機能に違いがあります。
グレード別の相違点をまとめました。

※STORM Xeは販売プランによる機能の違いはありません。

どのグレードを選べば良いの?

グレード選択のポイントとなる、①プレイヤーデザインの違い ②追加機能の違いをご紹介します。
用途や目的にあわせてお選びください。その他の機能詳細は、機能別の一覧表をご確認ください。

ポイント① プレイヤーデザインで選ぶ

バリュー
  • 1種のみ
  • STORMロゴ入り
レギュラー
  • 5種から選択
  • 色・文字サイズ変更
エキスパート
  • 5種から選択
  • 画像・CSS読み込み

ポイント② 追加機能で選ぶ

バリュー
  • 追加機能なし
レギュラー
  • 動画(MP4)書き出し機能
  • スコア機能
エキスパート
  • 動画(MP4)書き出し機能
  • スコア機能
  • プレイヤー外国語対応

制作に関する機能

作成可能なコンテンツ

バリュー レギュラー エキスパート
スライド+音声合成ナレーション
スライド+動画
スライド+録音済みナレーション
スライドのみ ×
動画のみNEW

プレイヤーのデザインと機能

バリュー レギュラー エキスパート
サンプルコンテンツ サンプルを見る サンプルを見る サンプルを見る
カスタマイズ機能
プリインストールデザイン 1種(ロゴあり) 5種 5種
簡易カスタマイズ機能
(タイトル・ナビゲーション背景 文字サイズ変更等)
×
高度カスタマイズ機能
(ボタンアイコン変更/CSS読み込み)
× ×
多言語対応
プレイヤーの外国語対応 × ×
音声合成ナレーションの外国語対応

コンテンツの利用に関する機能

バリュー レギュラー エキスパート
動画(MP4)書き出しNEW ×
スコア機能 ×

ページの上部に戻る

お探しの情報は見つかりましたか?
ご質問・ご要望は、 ロゴスウェアへお気軽にお問い合わせください。 お問い合わせはこちら>>