プレゼン型コンテンツ作成ソフトSTORM Xe(クロスィ)

TOP > プレゼン型コンテンツ作成ソフトSTORM Xe(クロスィ) > 【STORM関連製品】本棚型コンテンツ配信システム Libra

本棚型コンテンツ配信システム
「LOGOSWARE Libra」

eラーニング以外のSTORMコンテンツの⽤途として、操作説明、動画マニュアル、商品紹介の分野があげられますが、 これらの⽤途の場合、たくさんのコンテンツを整理して掲載する必要があり、その運用と管理に悩むものです。

STORMには、専用の本棚システム「LOGOSWARE Libra」が用意されています。「LOGOSWARE Libra」を併用すれば、複数コンテンツ間を横断したキーワード検索が実現し、閲覧者の利便性を高めます。それと同時に、管理者にとって煩わしいコンテンツの版管理も自動的に行われ、運用の作業効率を劇的に改善します。

ページの上部に戻る

お探しの情報は見つかりましたか?
ご質問・ご要望は、 ロゴスウェアへお気軽にお問い合わせください。 お問い合わせはこちら>>