デジタルブック作成ソフト FLIPPER U

TOP > デジタルブック作成ソフト FLIPPER U > 競合比較 > 他社とのPDF変換精度比較

デジタルブック作成ソフトを検討する際、どのような基準で選んでいますか?
おそらく、「機能」「値段」「デザイン」などの基準でいくつかの製品を比較していると思います。

しかし、買った後でないと意外と気づかない重要なポイントがあります。
「失敗した!」「そんなの聞いてなかった!」とならないために事前にしっかりチェックしましょう。

それは「わたしのPDFは正しくデジタルブック化されるのか?」というチェックです。

例えば、ある製品Aでは、普通の人が普通に作ったPDFでデジタルブックを作ろうとすると作成に失敗してしまいます。そのため、製品Aでは準備すべきPDFに関する非常に細かい規程があります。これでは、デジタルブック化することより、規程に沿ったPDFを準備する手間の方が大変でしょう。

一方、FLIPPER U の規程は最小限にとどめ、一般的なPDFをデジタルブック化できるように設計されています。購入前のご相談から導入後まで、きめ細かいサポートで多くのユーザーが満足して使い続けています。
ここでは一例を挙げますので購入前のご参考にしてください。

PDFにドロップシャドウ効果がある場合

  • 製品Aの場合

  • FLIPPER Uの場合

PDFにパターンスウォッチ効果がある場合

  • 製品Aの場合

  • FLIPPER Uの場合

PDFに縦組み中の欧文回転がある場合

  • 製品Aの場合

  • FLIPPER Uの場合


ページの上部に戻る

お探しの情報は見つかりましたか?
ご質問・ご要望は、 ロゴスウェアへお気軽にお問い合わせください。 お問い合わせはこちら>>