共愛学園前橋国際大学

TOP > クイズ作成ソフト THiNQ Maker > THiNQお客さまの声 > 大学 > 共愛学園前橋国際大学

学生自ら意欲的にスコアをチェック!

共愛学園前橋国際大学

キリスト教主義に基づき、「共愛•共生の精神」を基本理念とした教育を実践する共愛学園前橋国際大学様。文部科学省「グローバル人材育成推進事業」に採択され、地域と世界を繋ぎ、地域の活性化をはかるグローバル人材の育成教育に積極的に取り組んでいます。

全国でも先進的なユビキタス・キャンパスである共愛学園前橋国際大学様では、学内の全域に無線LANを完備し、全学生にiPod touchを配付しています。
THiNQ Makerで作成した英検・TOEIC対策テストは、音声・動画を活用した実践向けのもので、自らスコアを確認し、付属の解説で学習する姿勢が多くの学生に身に付きはじめています。

利用例非公開



共愛学園前橋国際大学 藤枝 豊様に伺いました。
「ユビキタスキャンパス」で全学生にiPod touchを配布

本学は2010年度より「ユビキタスキャンパス」というプロジェクトを開始し、学内に無線LANを配備し、全学生にiPod touch(2013年度新入生よりNexus 7)を配布しています。全大学内でインフラが整備され、出欠をWebで管理するなど日常的に活用はできているものの、日々の学習にモバイルを活用する授業はまだ一部にとどまっていました。 大学で採用している学習システムはあるのですが、問題の作成方法が決まっていて、私が担当している英検やTOEICでは、望みどおりの出題ができないのです。それで結局、従来どおり紙で問題を作成し、採点し、管理する労力が大きな課題となっていました。

動画、サンプル、他製品比較・・・充実した情報提供に納得

検索でテスト作成ソフトを調べたところ、THiNQ Makerにたどり着きました。
Webサイトには短い動画の製品紹介があり、まずはこれで概要を理解できました。操作できるサンプルも充実しており、音声や動画も活用して、英検やTOEIC対策に最適な問題が作れることがわかりました。そして、PCだけでなく、モバイルデバイスにも対応していて、本学の学習環境にぴったりだと実感したのです。

また、他社製品との比較情報の提供もあり、WebサイトからTHiNQ Makerを十分理解、納得することができました。アカデミック版も用意されていて予算内で購入でき、コスト面・機能面ともに最適であると判断いたしました。

学生が意欲的に自分のスコアと解説をテスト後即チェック

毎週講義のはじめに「小テスト」としてTHiNQ テストを実施しています。
学生もテスト後に自分のスコアがすぐわかり、解説機能があるおかげで、各自必要なところだけ解説で学習する仕組みが出来上がってきました。従来は、自分のスコアは1週間後にならなければわかりませんでしたし、すでに理解している学生もすべての解説を聞く必要がありました。しかしTHiNQ は音声や動画を含めた解説が可能なので、テスト後に設けていた解説するための時間を省くことができ、かつ、その時間を他の授業で確保することができるようになりました。

また何回も復習できるように過去問題アーカイブを作っているので、いつでも何度でも試せる点も大きな違いでしょう。ゲーム感覚でできるTHiNQ テストに学生は意欲的に取り組みはじめています。

Googleと連携した成績管理で時間と労力を大幅削減

教員の立場では、成績管理の時間削減が非常に大きいです。
テスト結果を蓄積する「スコア機能」のおかげで、テスト実施後の手作業での採点・管理の労力が丸々なくなりました。スコア機能は無料のうえ、Googleと連携しており大変わかりやすく、テスト実施後すぐに成績管理ができる点は非常に効率がよいです。さらにCVSで管理できる点も二次加工できるため助かっています。

ここまで1か月間運用してきて、大きな手ごたえを感じています。
今後は中間試験や期末試験にもTHiNQ を使って実施する予定です。


共愛学園前橋国際大学

http://www.kyoai.ac.jp

業種

関連製品
利用プラン

*本記事は2013年4月に取材した内容をもとに構成しています。


LOGOSWARE THiNQを使ってみませんか?

すべての機能を、30日間無料でお試しいただけます。

無料体験版申し込みフォーム


似た条件の事例を見る


条件別に事例を見る

業種別に見る

用途別に見る

課題別に見る

利用プラン別に見る

関連製品別に見る