無料体験版
製品サポート

TOP > テストコンテンツ作成ソフト THiNQ Xe(クロスィ) > THiNQお客さまの声 > 教育サービス > 日本建設情報センター

反復学習用Webテストで、「短期集中講座」の価値向上

日本建設情報センター

日本建設情報センターは、建設業に特化した教育&研修ソリューション事業を行っています。

特に「施工管理技士資格試験」を中心として、受講生に対する最大のサービスである「合格」及び「資格取得」に応えるために、短期間で効率性の高い教育を提供していくことにこだわりを持っています。

THiNQは、建設業の資格取得のeラーニング教材作成ソフトとして活用されています。

利用例https://www.cic-ct.co.jp/weblogin

【Platon】の事例

【Libra】の事例



株式会社日本建設情報センター 川端さまに伺いました。
短期集中学習のため、多くの問題を解く機会を提供したい
使用用途を簡単に教えてください。

現在は、衛生管理者資格の講座で、スキマ時間などにスマートフォンやタブレットで気軽に活用できるWEBテストの作成に利用しています。作成したWEBテストは、映像講座と共にPlatonにて配信しております。

THiNQ導入前は、どのような課題がありましたか?

当社では多忙な社会人でも継続的に学習できる「短期集中講座」を提供しております。
講座には過去問題習や自習用の模擬試験などが教材に含まれており、問題をくりかえし解くことで知識の定着を目指すように指導しています。しかし、過去問題集であれば重たい冊子を常に持ち歩くわけにもいかず学習場所を限定してしまうこと、自習用模擬試験であれば解答時間を受講生自身で設定して取り組んでいただくことが、それなりのハードルになっているのではと感じておりました。
そのため、受講生が気軽に多くの問題に取り組める機会をつくることが課題と感じていました。

Platon、Libraに親和性のあるTHiNQ導入
THiNQ導入の決め手は何でしたか?

現在当社では、WEB講座でPlaton、パンフレットの配信などでLibraを活用させていただいております。THiNQで作成したWEBテストをそれぞれのサービスで配信することが可能なことを知り、WEBテストの導入によって、先ほどの過去問題集や模擬試験に加え、受講生が場所や時間を選ばずに問題に取り組める教材を提供することができるのでは、というところが決め手となりました。

試験形式のテストと、知識習得テストの2種提供
THiNQ導入後は、どのような結果が得られましたか?

衛生管理者資格講座では2種類のWEBテストを作成しました。一つは本試験に準じた出題形式で力試しとして取り組めるWEBテスト。もう一つは様々な出題形式で知識をブラッシュアップできるWEBテストです。目的の異なる2種類のテストを提供できたことで、受講生が気軽に問題に取り組める環境作りという点はクリアできたと思います。
また今回の導入がきっかけとなり、今後のサービスの向上も見込めたことは大きな成果だと感じます。

各講座にあったWebテストを、随時作成予定
今後THiNQを使ってやってみたいことなどあれば、ご教示ください。

現在は衛生管理者の講座でのみWEBテストを配信しているので、別の資格の講座でも、それぞれの特色に合ったWEBテストを導入していきたいと考えています。
その他にも、法人顧客限定でのサービスとして新たな付加価値の提供が見込めるのではと考えています。


株式会社日本建設情報センター

https://www.cic-ct.co.jp/

*本記事は2022年9月に取材した内容をもとに構成しています。


LOGOSWARE THiNQを使ってみませんか?

すべての機能を、30日間無料でお試しいただけます。

無料体験版申し込みフォーム


似た条件の事例を見る

同じ利用プランの事例

Platonお手軽スタートパック


条件別に事例を見る

業種別に見る

用途別に見る

課題別に見る

利用プラン別に見る

関連製品別に見る