信州大学

TOP > プレゼン型コンテンツ作成ソフト STORM Maker > STORMお客さまの声 > 大学 > 信州大学

自然と社会と個人の調和

信州大学

日本の屋根である日本アルプスを望む豊かで美しい自然環境に恵まれる信州大学様。地域に立脚した総合大学として、幅広い分野に多くの優れた人材を輩出するとともに地域の「知」を拠点とした特色ある先進的研究成果を広く国内外に発信しています。

信州大学様では、講義資料を基に大学教職員、一般向けにeラーニングコンテンツを自ら作成、その最適なソリューションとしてSTORM Makerが選ばれました

利用例STORM コンテンツを見る



信州大学 森下様に伺いました。
STORM Maker の導入経緯を教えてください。

以前から別のソフトを使ってコンテンツ作成を行っていました。
しかし、InternetExplorerにしか対応していなかったため、SafariやFireFoxなどのほかのブラウザでも閲覧できるようにして欲しい、という要望を閲覧者からいただきました。
そこで、ブラウザ依存しないコンテンツ作成ソフトを探しはじめました。
何社か比較検討したところ、価格が手ごろなロゴスウェアのSTORM Makerが有力候補となりました。 2本目以降は半額なので「これだ!」と思いましたね(笑)

早速、無料体験版を申込み関係者で評価しました。
結局、制作者の負担が一番少ない=STORM Makerという結果になりました。 大学では、学生やアルバイトの方にコンテンツ制作をお願いすることもあります。 特に学生は卒業してしまったり、進級により各地に点在するキャンパスに移動してしまうため、年度ごとに人が入れ替わることがよくあります。 ですので、その都度、再教育をしなければならないソフトでは困ります。 STORM Makerは、価格面、操作面、品質面のすべてをクリアしておりました。

PRESENTER STORMをどのようにご活用されていますか?
また、以前との違いはありますか?

高等教育コンソーシアム信州」のWEBサイトで講演コンテンツを一般公開しています。 第一目的であった「閲覧者のブラウザ依存がなくなったこと」が一番大きい改善点です。
さらに、以前はスライドがJPEG画像であったため,パワーポイントのアニメーションは自動的に削除されてしまいましたが、STORM Makerは、そのまま再現することができるため、講師の意図もしっかり反映でき、とても素晴らしいと感じました。

STORM Makerの操作性はいかがですか?

4名で制作を担当していますが、皆、マニュアルを読むことなく覚えてしまいました。せっかく操作説明書があるのにすみません(笑)

STORM Makerは、切替タイミングをかなり詳細に指定できますので、細かいところまで気を配った完成度の高いコンテンツに仕上がります。 以前は、切替箇所をメモしながら、数値を入力…といった手順をとっていたのですが、STORM Makerは、 再生しながらクリック一つで切替が可能なので作業効率が格段にアップしました。 パワーポイント、ビデオ編集が完了していれば、5分のコンテンツが30分くらいで公開できます。
また、見た目のデザインも美しく、学内での評価も高いです。

最後にロゴスウェアの仕事の進め方はいかがでしたか?

とにかくこちらの様々なリクエストに全力で応えてくださり、大変好印象をもっております。 先日ご連絡した際には、会議中にも関わらず迅速に対応してくださいました。大変感謝しております。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


信州大学

http://www.shinshu-u.ac.jp/

業種

利用プラン

*本記事は2009年7月に取材した内容をもとに構成しています。


LOGOSWARE STORMを使ってみませんか?

すべての機能を、30日間無料でお試しいただけます。

無料体験版申し込みフォーム


似た条件の事例を見る


条件別に事例を見る

業種別に見る

用途別に見る

課題別に見る

  • カテゴリーなし

利用プラン別に見る

関連製品別に見る