桜美林大学

TOP > お客さまの声 > STORM Maker > 桜美林大学

桜美林大学 大学


期待以上のSTORMでeラーニング急展開

全国の現職教員対象に、幼稚園から高等学校の教員免許状更新のための講習をeラーニング展開する桜美林大学様。全国で唯一本人確認が確実に行えるとして文科省に認可され、受講から試験までを自宅で行うことができる利便性に優れたシステムを提供しています。


講習教材の作成ソフトの販売中止に伴い、STORM Makerを導入。新年度に向け、STORMにリプレイスするとともに、学生向けeラーニングにもSTORMを活用するご計画です。

導入年月2013年4月リプレイス

会社URLhttp://www.obirin.ac.jp/kyomen/

利用例 桜美林 教員免状更新講習センター

桜美林大学 本郷 優紀子様
全国唯一、受講から試験までネットで実現した教員免許更新

平成21年4月1日から教員免許更新制が導入されることになり、現職の教員も10年毎に教員免許状の更新が義務付けられました。eラーニングで免許更新講座を提供している大学はいくつかありますが、本学のeラーニングは、本人確認が確実に行えるシステムとして文部科学省に認可され、教員免許全国で唯一、教員免許更新講習から試験まで自宅で行うことができるeラーニング・試験システムを提供しています。

遠隔地、多忙な教師を対象に、セキュリティを確保したうえで教員免許更新試験もインターネット上で完結できるシステムとして、実人数で1500人以上、述べ1万人ほどの教員の方にご利用いただいております。

独自開発のLMSと連携できる代替の教材作成ソフトが必要

採用していたシステムの講習コンテンツの閲覧環境は、Windows、Internet Explorerが条件でした。しかし、Windows7で動画が動かないなどの不具合が出始め、さらに、新たに販売されたWindows8には対応せず、まもなく販売停止になることが判明したのです。

早急にオーサリングソフトの調査が必要となりました。 代替ソフトは、従来作成していたコンテンツと同等の内容で編集が可能であると同時に、独自に開発したLMSと連携できることが必須条件でした。

STORM Makerは期待以上の編集機能で制作作業が効率化

調査の結果、ロゴスウェアのSTORM Maker が有力となりました。
本学の講座では、受講時間も重要視しているため、受講終了のタイミングで受講所要時間もとりたいのですが、その点、STORM Maker はカスタマイズで実現できることがわかりました。また、バージョンアップも定期的に実施されており安定製品であること、そして、企業・大学における活用実績もあり信頼性が高いと判断し、導入を決定しました。

従来と同等レベルのソフトを希望しておりましたが、STORM Makerは、私たちの期待を大きく上回りました。編集画面は、必要な機能のみがシンプルに構成されているため、操作が直観的で判りやすいです。現在、これまでに作成してあったコンテンツの変換作業を行ってますが、以前のパワーポイント資料をそのまま読み込むことができるので、効率的に作業が進行しています。また、レイアウトも豊富に揃っており、私たちが希望していた講師映像が左から右のスライドを見て説明しているシーンにも適応することができました。

STORM Maker採用で学習向けeラーニングも急速展開

STORM への切り替えで、受講生にとって一番大きいことはWindowsでも、Macでも、さらに多様なブラウザで講座を受講できることでしょう。今までは、パワーポイントが正しく表示できない、動画が流れない、等の問い合わせがしばしば寄せられていましたが、STORM への移行で、今後トラブルが大幅に軽減されると思われます。

また、STORM は、スマートフォン・タブレットでも学習できるため、学生向け必須科目のeラーニング展開が急速に進みそうです。特に学生はスマートフォン保持率が非常に高く、通学中や空いた時間の学習ニーズは大きいと感じています。本学では、学生向けに家庭学習としてeラーニングを展開していますが、今後必須科目にもeラーニングを適用していきます。来年度中に学生対象のeラーニングもSTORMにリプレイスする計画です。

本学のLMSに合わせたカスタマイズをはじめ、納期的にも無理なお願いをさせていただきましたが、臨機応変にご対応いただき大変感謝しております。