LOGOSWARE オンラインストレージ

TOP > LOGOSWARE オンラインストレージ

コンテンツのインターネット公開がとにかく簡単になる

それが「LOGOSWAREオンラインストレージ」です。
LOGOSWAREオンラインストレージは、作成したコンテンツの公開用Webサーバーを提供します。

LOGOSWAREオンラインストレージを利用すれば、公開用Webサーバーの準備は不要。
より一層簡単にコンテンツをインターネット配信できます。

オンラインストレージを利用したコンテンツ公開の手順

とにかく簡単!アップロードのための準備は不要です

ロゴスウェアのコンテンツ作成ソフト(FLIPPER、STORM、THiNQ)は、高品質・高機能なデジタルコンテンツが誰にでも簡単に作れるソフトウェアです。そして、作られたコンテンツを、インターネットで公開する手順を簡素化するのが「LOGOSWAREオンラインストレージ」です。

LOGOSWAREオンラインストレージを使えば、Webサーバーの準備、アップロード用FTPソフトなどが一切不要になります。誰にでも簡単にインターネット公開が実現できます。

あなたの悩みをLOGOSWAREオンラインストレージが解決します

1 超便利!準備不要で自分専用のサーバーが持てる

もうサーバーのことは忘れてください。サーバーの面倒なことをすべて引き受けます

ロゴスウェアの作成ソフト(FLIPPER、STORM、THiNQ)を使って作られたコンテンツをインターネットで閲覧するには、Webサーバー上にデータをアップロードしなければなりません。

そこで必須になるのはデータを格納するためのWebサーバーです。しかし、会社や学校などが保有しているWebサーバーを使おうとすると、事務手続き、許可申請など何かと面倒な場合が少なくありません。そのような場合はLOGOSWAREオンラインストレージをあなた専用のWebサーバーとしてお使いください。コンテンツをアップするのも、削除するのも、面倒な手続きなどなしで、いつでもどこからでもあなたの好きな時に実行できるようになります。

2複数コンテンツを本棚形式で表示

LOGOSWAREオンラインストレージは、本棚形式の表示に対応しています。

デジタルブック、プレゼン型コンテンツ、テスト・クイズコンテンツなど形式の異なる複数コンテンツを一つの本棚にまとめられるので、次のような便利な使い方ができます。

  • 使用例1:デジタルライブラリ

    カタログ、パンフレット、マニュアルなどの整理に便利

    使用例1:デジタルライブラリ

  • 使用例2:簡易型eラーニング

    プレゼン型学習教材、テスト教材を掲載し、スコア機能を併用すれば、簡易的なeラーニングになります。

    使用例2:簡易型eラーニング

本棚は、複数個作ることができます。
また、それぞれが個別のURLを持ち、別のウェブページに本棚ごと埋め込むことも可能です。

URLは「c.logosware.com」ドメインになります。
例:https://c.logosware.com/bookshelf/html/index.html?u=XXXXXX&d=N

3ご利用しやすい低価格設定 年間9,600円(税別)

機能の便利さだけではなく、料金も使いやすように低価格にこだわりました。
LOGOSWAREオンラインストレージは、ユニット単位(容量100メガバイト、月間流量20ギガバイト)で提供されます。必要とするユニット数だけをご契約いただく方式ですので費用に無駄がありません。

LOGOSWAREオンラインストレージは、各作成ソフト(FLIPPER、STORM、THiNQ)共通で使えます。コンテンツの種類ごとに契約をする必要はありません。

料金は、ユニットあたり、年間9,600円(税別)の低価格で提供されます。これなら少量のコンテンツを取り扱う場合でも、費用の心配をせずにお使いいただけます。

ユニット数 年間利用料金(税別) 容量 月間流量
1ユニット 年間 9,600 100MB 20GB
  • ユニット単位で、保管できる容量と月間流量の上限が設定されています。例えば、2ユニット契約すると、容量200MB、月間流量40GBになります。いずれかが不足する場合は、必要に応じたユニット数を追加でご購入ください。
  • 契約は1年単位になります。期間途中でユニット数の買い足しが可能です。その際には、追加ユニット数を残存月数分お支払いいただきます。

動作環境

オンラインストレージの動作環境は、製品本体(FLIPPER、STORM、THiNQ)の動作環境に準じます。
作成ソフトが利用できる環境であれば、問題なくお使いいただけます。


生成されるURLについて

オンラインストレージに掲載すると次のようなURLが生成されます。赤字部分は固定となり、変更はできません。

  • コンテンツの場合:https://c.logosware.com/XXXXX/XXXXX/r/index.html
  • 本棚の場合: https://c.logosware.com/bookshelf/html/index.html?u=XXXXXX&d=N

ページの上部に戻る

お探しの情報は見つかりましたか?
ご質問・ご要望は、 ロゴスウェアへお気軽にお問い合わせください。 お問い合わせはこちら>>