【重要】Flashプレイヤー最新版におけるFLIPPER表示エラーに関して(情報更新-2011年5月25日)

TOP > ニュース > 【重要】Flashプレイヤー最新版におけるFLIPPER表示エラーに関して(情報更新-2011年5月25日)

【重要】Flashプレイヤー最新版におけるFLIPPER表示エラーに関して(情報更新-2011年5月25日)

5月12日にリリースされたAdobe FlashPlayerの最新版、バージョン10.3.181.14において、旧バージョン「FLIPPER2」コンテンツ、およびバージョン3.4.0以前のFLIPPER3 Makerで作成された「FLIPPER3」コンテンツを閲覧すると、ページが真っ黒に表示され正常に閲覧できないという現象が確認されました。


【2011年5月25日更新情報】 最新情報

この表示エラーを引き起こすのが、当初FLIPPER2コンテンツだけであると思われていましたが、更なる調査の結果、バージョン3.4.0以前のFLIPPER3 Makerで作成されたコンテンツにおいても同現象が発生することが判明しました。

回避策は以下をご参照ください。また、この問題につきまして継続的に情報発信していきますので、ロゴスウェアのウェブサイトTwitterFacebookでの情報入手をお願いいたします。ご不明な点が御座いましたら、ロゴスウェアまでお気軽にお問い合わせください。


FLIPPER2コンテンツについて

FlashPlyer10.3 におけるFLIPPER2コンテンツ表示エラーの解決方法(PDF/130KB)に対応方法をまとめましたので、ご確認くださいますようよろしくお願い申し上げます。

FLIPPER3コンテンツについて 更新しました

FlashPlyer10.3 におけるFLIPPER3コンテンツ表示エラーの解決方法(PDF/60KB)に対応方法をまとめましたので、ご確認くださいますようよろしくお願い申し上げます。
不具合が発生するFLIPPER3バージョン(3.4.0以前)かどうかの確認方法も記載しております。