せたがやeカレッジ

TOP > お客さまの声 > STORM Maker > せたがやeカレッジ

せたがやeカレッジ 一般企業・団体


モバイル受講を実現 官学共同で講座発信

「せたがやeカレッジ」は、世田谷区教育委員会と区内の4大学が共同で運営するeラーニングサイトです。
区民をはじめ、各地の社会人向けに、参加大学の特色を生かした魅力的なWeb講座をラインナップし、無料で受講できる講座を数多く公開しています。


せたがやeカレッジ様では、STORM Makerを導入し、パソコンでもモバイルでも受講できる体制を整え、幅広い講座発信を開始しました。大量の既存教材も、外部ファイルのインポートにより短期間でSTORM コンテンツへ移行、業務効率の向上を実感されています。

導入年月2014年4月

会社URLhttp://setagaya-ecollege.com/

利用例 「せたがやeカレッジ」を見る

せたがやeカレッジ 梅木 利香様
官学の特徴を生かした充実講座を幅広く発信したい

平成16年4月に世田谷区教育委員会と区内の4大学(国士舘大学 ・ 駒澤大学 ・ 昭和女子大学 ・ 東京農業大学)が共同でeラーニングによる学習サービス「せたがやeカレッジ」を設立しました。文化、芸術、環境、子育てなど様々な講座を、区民をはじめ全国に向けて発信しております。

従来は、パソコンからの受講に制限されておりましたが、昨今のタブレットやスマートフォンの普及により、ユーザーの学習環境が多岐に渡る中、タブレットやスマートフォンでも学習できる教材の作成が必要になりました。それに伴い既存教材もタブレット・スマートフォンに対応する必要があり、パソコンでもモバイルでも閲覧できる教材作成ソフトの調査を開始いたしました。

STORM Makerで既存教材の生成もスピーディに完了

当サイトのシステム会社の協力のもと、各種ソフトを比較した結果、STORM Maker が品質と操作性において優れているという結果になりました。
具体的には以下の3点が決め手となりました。
・教材作成のためのインターフェイスが簡潔で操作が容易である
一回の出力操作でパソコンとモバイル対応の教材が作成できる
・作成した教材が、既存のeラーニングシステムに適応し、簡単にアップできる

操作性の良さは、大量にある教材の作り直しに威力を発揮しました。
以前は、その都度ソフト上で動画とスライドの時間を設定するしかなく、タイミングによっては最後にうまく生成できずに最初から作り直しの場合もありました。
しかし、STORM Makerは、メニュー部分をあらじめCSV形式で用意しておき、インポートしたあと切替えのタイミングを設定するだけで教材が完成します。
100講座を超える既存教材の作り直しが必要でしたが、タイミング設定の時間情報が手元に残っていましたので、スピーディに制作することができました。

スライド画質の向上、アニメーション再生で講師からも好評

従来の教材は、スライド画像の粗さが悩みでした。
パワーポイントから限られた大きさの「静止画」として取り込んでいたため、アニメーションは機能せず、細かい画像は文字がつぶれてしまうこともありました。

一方、STORM Makerは、パワーポイントのスライド画面が綺麗に変換され、細かい文字もスムーズに拡大縮小ができ、大きな改善を実感しています。
なによりもパワーポイントのアニメーションがそのまま再生できるので、格段に魅力的なコンテンツ作成が可能になりました。講義を担当する各大学の講師の方々にも、高く評価いただいております。

モバイルからの受講が実現し、受講者数も増加へ

STORM Makerで作成した教材は、独自に開発したeラーニングシステムにアップロードし、「せたがやeカレッジ」で公開しています。

会員登録した方のみ受講できる仕組みを改め、現在は会員登録をしなくても誰でも閲覧できる講座を多数公開しております。また、STORM Makerでスマートフォン、タブレットからの閲覧が可能になり、モバイルからのアクセスも徐々に増加しております。さらに周知して、スマートフォンやタブレットで受講できるメリットをお伝えし、より幅広い方々にご覧いただける学習サイトにしていきます。